Skip to content

大人の仲間入り成人の証は振袖姿で思い出を残そう

by admin on 4月 15th, 2014

幼いころ自分より少し年上のお姉さんが成人を迎え、振袖姿で成人式に出席するその艶やかな姿を見て、自分も成人式には絶対に振袖を着ようと心に決めていたという女性の方は多いのではないでしょうか。
振袖とは、ご存じのとおり通常よりも袖の長い着物で、未婚の女性が着用するもっとも格式の高い着物とされています。なぜ成人式に振袖を切るのかというと、袖を振るという仕草は、厄払いや清めの儀式に通じるとも考えられ、人生の門出である成人の日に身を清めるという意味からです。

昔は反物から仕立て、親から子へと代々振袖を着るといった家庭も多くありましたが、近年はその時々の流行スタイル等もあり、レンタル衣装で振袖をレンタルする方が多くいます。
来年成人式を迎える方は、自分の好みの振袖をレンタルするためには8月ごろにはそろそろ振袖の絞り込みを始める時期と言われていて、早い人ではすでにレンタル予約等をされている方もいらっしゃるようで、じっくりと振袖を選んだり前撮りをしたい方は、秋よりスタジオが空いている4~5月に来店される方が増えているようです。

成人式・卒業式の振袖レンタル・記念写真撮影ならaimでは、前撮りと成人式当日の振袖レンタルがセットになったプランや、前撮り時と成人式当日に異なる振袖を1着ずつレンタルできるプランなどお得でバリエーション豊富なプランが用意されています。
自分のお気に入りの振袖を着るためにも、早めに来店してじっくり振袖を選んでみてはいかがでしょうか。

From → サービス

No comments yet

Leave a Reply

Note: XHTML is allowed. Your email address will never be published.

Subscribe to this comment feed via RSS